静岡県長泉町にある洋菓子店のアニバーサリースイーツ ハピネス HAPPINESSです。
1本1本手焼きする直火焼きバウムクーへンや静岡県産の季節のフルーツをふんだんに使用したケーキなど是非お召し上がり下さい。

アニバーサリースイーツ ハピネス HAPPINESS 〜静岡県長泉町の洋菓子店〜

高島屋オンラインストアfacebookページプラシバシーポリシー

パティシエ

HOME>パティシエ

Facebookページ

1977年、三島に「ケルン洋菓子店」を創業した父の影響を受け、
幼少の頃よりパティシェをめざす。 都内の製菓学校を卒業後、
神奈川「フレイ延齢堂」を経て2001年に渡欧。

スイスの名店「リューグゼッカー」で3年間に渡って修行を行うとともに、
「スイス国立リッチモンド製菓学校」ショコラ課程を修業し、
本場の洋菓子、ショコラを扱う技術の研鑽を積む。
帰国後、「ケルン洋菓子店」のオーナーパティシェとして、実家を継ぐ。

「食べてもらった人に、幸せな気持ちになってもらいたい」
という願いを込めて、 2010年『アニバーサリースイーツ ハピネス』と屋号を変更し、
リニューアルOPEN。 伝統銘菓であるバウムクーヘンへの思い入れは強く、
直火焼きバウムクーヘン窯を特注。

シェフ自ら1本1本手焼きする自家製バウムクーヘンが話題になり、
地元テレビ局においても看板商品として度々紹介される。
パティシェである妻と共に、静岡という温暖な気候が生み出す
自然の恵みを活かした洋菓子を創作しつづけている。

静岡食材を使用しているお店を掲載した
「ふじのくに 食の都づくり仕事人2014」に紹介されています。

ハピネスのスイーツには、伊豆産紅ほっぺや大富農園の完熟マンゴー、
長泉のプルーベリーに四つ溝柿、長泉メロンなど、
静岡県で栽培された旬の果物がふんだんに使用してされております。

PAGETOP